いちばん大事なタカラモノ


東京マラソン

東京マラソン走ってきました。
那覇マラソンのエントリーに間に合わなくて、なかばやけくそ気味に応募してみたら、倍率10倍の難関を突破してしまった。

ちなみに、当選発表の日。
兄情報によると、昼間からfacebook等でRUN仲間の落選宣言が相次いだけど、当選宣言はなかった。
自分にはまだ結果メールが届いていない。
ということは、落選者から当選者の順にメールを送っているのではないか、これは当選しているのではないか、、、と。
ワタシは自宅PCアドレスを連絡先にしていたので、家に帰るまで分からない。
仕事が終わって家に帰ってメールチェックしたらまだ届いていない。
そして9月26日、18:34に届きました。当選メール!!
兄妹揃って当選でした。

当選したときは興奮もしたけど、頭かかえましたよ。
あぁぁ。練習しなくちゃって。
基本走ること嫌いなんで(笑)
でも、まずホテルキープ。
新宿スタート、有明ゴールのコース。
終わってから電車に乗るとかムリーーーってことで、ゴールのビッグサイトから徒歩7-8分のサンルート有明、2泊で13,500円。

スタートの新宿までは30分ほどかるけど。
当日朝は5時起き。。。の予定が5:15起き(汗)
恒例の、45分かけてのテーピング。
6:15頃朝食を食べにエレベーターに乗ったら、まさしく出て行こうとするランナーと遭遇。
「も・もう行くんですか?」
「初めてなんで時間とかよく分からなくて不安なんで」って。
ここでようやく不安になる、同じく初めての私。
朝食会場に入ったら、ランナーでわんさかしてる・・・のかと思ったら、ランナーはポロポロ。
やばい、完全に出遅れてる。
慌てて食べて用意して、6:50頃のりんかい線に乗る。
約30分で新宿駅に到着。
駅から歩いて会場到着。
地理はまったく分からないけど、ランナーについていけば大丈夫。
ランナーエリアに入るために手荷物チェック。
ボストンマラソンの爆破事件からなのかな。
ここがやっぱり一番時間がかかる。

8:30までに荷物を、ゼッケンナンバーによって決められたトラックに預ける。
たぶん初回の東京マラソンの時かな、荷物預けとかすごく時間がかかったという混乱した様子をニュースで見た記憶があり、預けるの嫌だなとも思ったけど、行ってみたらスムーズに預けられそう。
この数年でやはり改善されているのですね。
ここで、あまちゃん衣装に着替えて、寒いのでギリギリまでジャンパーを着て自分のトラックの前で待つ。
通りがかりの女子ランナーに「あまちゃんかわいいー。一緒に写真撮ってもらえますか?」って言われてビックリ。
8:15頃には預けて、歩いてスタート地点へ。
何もかも、気構えていたよりもずっとスムーズ。
これはもう少し遅い電車でもよかったのではないかと、呑気なワタシ(笑)
100均のカッパを防寒のために着ておく。

ワタシはCブロック。
ブロック入り口にスタッフが居て、ゼッケン確認して並ぶ。
この時点で那覇では他のブロックのランナーが混ざることがあるけど、東京は大丈夫。

ここで、東京に来て初めて、通路の向こうを歩いている兄に遭遇。
兄はBブロック。
それから元Jリーガーの北川さんも、通路の向こうを歩いているのを目撃。
しかーし!!マラソン中もこれ以外は芸能人にはまったく会わず、っていうか自分にそれだけ余裕がなかったんだろうけど。

スタート前に、近くに居るスタッフさんがごみを回収してくれるので、カッパを捨てる。
ここに、カッパではなく、要らないジャンパー等を着てきて捨てる人も。
Cブロックなので割りとスムーズにスタート。

走り出して、沿道の応援の人たちが見え始めると、「あまちゃーーん」って声がたくさんかかる。
嬉しくて、お前は芸能人気取りかってくらい笑顔で手を振りながら「ありがとー」って応えると。
こんなしわくちゃなおばちゃんに、みんなが「かわいー」って言ってくれる。

あまちゃん効果すごいな。
今まで那覇で阪神のイエロージャージ着てたら「阪神ー」とか「藤川ー」とか、もうなんでもいいやみたいな「やきゅう~~」と声はかけてもらったけど、本当にこの日は老若男女、何百人もの人に「あまちゃーん」と声をかけられた。
絶対。絶対。笑顔で走りぬけようって思った。
応援の力ってすごいね。

東京マラソンは、那覇に比べたら道が広くて本当に走りやすかったです。
「東京がひとつになる」のスローガンは本当。
あれだけの道をあれだけの時間、封鎖するって大変なこと。
那覇は同じくらい30000人の人が走るのに、途中南部では一車線分の幅しかなくて、そのなかに歩く人、走る人が居て、本当に走りにくい。
それから、那覇は5km、10kmでも歩いてる人がたくさん居て、20kmなんて登り坂っていうのもあってほとんどが歩いてて、私も歩いていいんだっていう気になってしまう。
あれ、大きな間違い!!
東京はハーフくらいまでは歩いてる人ほとんど居なかったよー。
という訳で、ワタシ、ほとんど歩かなかったんだよー。
最後のほう40km過ぎてからは歩いちゃったけど。そこまでは頑張ったんだよー。
それなのに、それなのに。なんだ、このタイムは(笑)

ちなみに公式チップで計測してくれた5kmごとのラップタイム(スタートロスを含まないネットタイムです)
レース中も公式のサイトでゼッケンナンバーを入力すると5kmごとの通過時間が検索できるので、応援に来てくれる人にナンバーを教えておくと、今どこを走っているのか分かるので便利です。
那覇とは、さすが5,000円の差がありますね!!

5km 32:53
10km 34:26
15km 42:17 ※
20km 40:49
25km 45:35
30km 54:32 ※※
35km 49:54
40km 51:01 ※
2.195km 20:00
フィニッシュ 6:11:27
ちなみに、※はトイレに行ったところ。
※※はちなみに、大(笑)
最初2回はコンビニ。
セブンイレブンがトイレ協力してくれるってパンフに書いてたのでセブンを選びました。
最後の1回だけ公設のトイレ、あまり並んでなかったので。

ハーフまで公設エイドも私設エイドも食べ物がほとんどなくて。
私設で唯一、ひとくちサイズのチョコを出してくれてた方がいたので頂く。
っが、冬のマラソンのチョコは固いのね。
走りながら噛み砕く感、なんか大変。
那覇でもチョコたくさん食べたけどねー、温度が20-23℃ってチョコに適温なんだな~って思った。
あと、那覇で普通にある黒糖も、口のなかでホロリととろける感がサイコー。
そんな訳でエネルギーチャージができそうにないので、公設のアミノバリューを飲みまくっていたら、冷えたのかおなかが痛くなってきて、2回目のトイレで大(笑)
その後のエイドは公設でパン・バナナ・トマト。
私設で、おにぎりやら味噌汁、温かいお茶、企業さんが出してくれたロールケーキもありました。
途中、応援に来てくれたダンナさんのお兄さん家族や、友達にもチップのおかげか無事に会えました。
このブログにコメントくださっていた、公設エイドでボランティアされてた方とも会えました!!
お友達が差し入れしてくれたホットレモンが有り難かった。

そうそう、那覇ではハーフ過ぎてから膝が痛くなってリタイアしたんだけど。
その後の練習でも最長10kmまでしか走ってなかったから、どうなるかと思ったんだけど。
やはりハーフ過ぎた頃から・・・止まると痛くなる。
エイドでちょっと足をゆるめて歩いても痛くなる。
でも又走りだしたら大丈夫。
そんな訳で、歩くわけにもいかず、のんびりと走ったのでした。

それから。ゴールした後。
延々とビッグサイトの中を歩かされたのが辛かったなー。
スタート地点で受け取った荷物は、ビッグサイトの中で仕分けされていて、自分の番号のエリアに行くと、遠くからゼッケン番号を確認したスタッフさんが荷物を持って届けに来てくれるのですごくスムーズ。
でもでも、そこから、誰とも待ち合わせしてない人も待ち合わせエリアを延々と歩かされる。
出口が見えてるのに遠回りで物販ブースとかもムリヤリ歩かされる。
オールスポーツの写真屋さんが月桂樹の王冠をかぶった写真を撮ってくれたりする。
結局ビッグサイトから徒歩7-8分のホテルを取ったにもかかわらず、ゴールしてから延々と歩かされてホテル内のコンビニで買い物して、自分の部屋に戻ったの、ゴール後ちょうど1時間。

那覇マラソンは、荷物なんて、テントと机スペースだけ用意して、そこらへんに適当に置いといてーだし。
ゴール直後のエリアは人が多くて「立ち止まらないでくださいー」って言われちゃうけど、ちょっと離れたらもう自由。
奥武山公園を出て、車道に出たらすぐにタクシーつかまえて乗っちゃえる。
その後の打ち上げも、ホテルからタクシーでGOできちゃう。
何もかもが、こじんまりとしたエリアで完結しちゃう。
東京は地下鉄の駅、エスカレーターなくて階段だったところもあって、大変。

ちなみに、iphoneのジョグノートアプリで記録した、ワタシの練習量。
11月 3.4km
12月 4.1km
   4.2km
   4.1km
1月  4.0km
   4.0km
   5.8km
   9.8km
2月  3.9km
   4.4km
   6.3km
   10.7km
以上。
たったこれだけでもフルマラソン完走できるのよー、ちょっと走ってみようかしらとか、沖縄で沖縄の人たちに応援されながら、黒糖食べながら走ってみたい~って思ってる人。
一緒にナハマラソン走りましょ~~。
今年はやっぱりナハマラソンもう一回出たいなー。


【追記】「あまちゃん~~」と応援してくださった沿道の方々にお詫びしたい。
一人のおじいちゃんが、ワタシに向かって「あまちゃん、頑張れ!!岩手から来られたのですか?ご苦労様です」と、ものすごく優しい目で見てくださいました。
いちお、「北の海女」は「岡山の海女」に書き換えていたのですが・・・
ごめんなさい。
これはやっぱり岩手の方がする仮装ですよね。
ワタシはやっぱり桃太郎とか考えたほうがよい?
那覇はまた阪神ユニに戻るか??
[PR]
by kenmamaM | 2014-03-08 17:13 | めざせフルマラソン

<< 新良幸人@岡山城下公会堂      「もっと泣いてよフラッパー」 >>

いちばん大事なkenのこと、そしてママの大好きなコト・ 大事にしたいコト ちなみにkenは17歳になりました。
by kenmamaM
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ken
おでかけ
ひとりごと
ママのお仕事
写真
映画
BEGIN
風味堂
中 孝介
馬場俊英
かりゆし58
奄美大島’16.10月
森山直太朗
FUNKY MONKEY BABYS
沖縄音楽
LIVE♪
いいはなシーサー
音楽
沖縄
おいしいもの
お取り寄せ・テイクアウト
ママのてづくり
マンゴー
めざせフルマラソン
花粉症
家庭菜園
直島&瀬戸内国際芸術祭
夕日
沖縄旅行記'05.6月本島
沖縄旅行記'05.8月本島・座間味
沖縄旅行記'05.9月本島・渡嘉敷
沖縄旅行記'06.6月宮古・八重山
沖縄旅行記'06.12月本島
沖縄旅行記'07.1月本島
沖縄旅行記'07.6月本島
沖縄旅行記'07.8月本島・座間味
沖縄旅行記'07.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’08.6月本島
沖縄旅行記'08.8月久米島
沖縄旅行記'08.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'09.8月阿嘉・座間味
沖縄旅行記'09.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’10.8月宮古島
沖縄旅行記'10.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島
沖縄旅行記'11年10月本島弾丸
沖縄旅行記'11.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'12.12月那覇&粟国島
沖縄旅行記'13.2月本島キャンプ
沖縄旅行記'13.7月伊江・古宇利
北海道旅行記'12.8月
東京旅行記’13.4月
沖縄旅行記’13.12月本島
沖縄旅行記'14.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’15.8月宮古島・本島
沖縄旅行記'15.12月NAHAマラソン
MEC食
2017年8月石垣島&竹富島
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ビギン20周年記念 まだ..
from たまりんの気ままなPC日記
アブラとサトウのカタマリ。
from こまこ☆いったりきたり
魚づくし
from Lush Life
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
GOEMON
from kurashikikomac..
宮古・伊良部旅行 2.伊..
from こまこ☆いったりきたり
洋食工房 パパの台所
from kurashikikomac..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧