いちばん大事なタカラモノ


ピアノ発表会2011♪

2月13日(日)

長文です。
そのうえ、親ばかです。
覚悟の上お読みください^^

kenのピアノの発表会でした。
2年ぶりの発表会は、「カッコウワルツ」を弾きました。
今年の発表会はワタシにとって、いつになく達成感に満たされた発表会になりました。
弾く前から、「本番でどんな大失敗をしても、kenがここまでどれだけ頑張ったか
分かってるから、それで十分」って思えてしまえるくらいに。

実は秋頃に発表会の楽譜を渡されたものの、あまり進まずにいました。
4ページのうち1ページ目はいわゆるAメロ。
割とスムーズにこなして、2ページ目でBメロに変わり、つまずく。
つまずいたところからが進まない。
なんとなく2ページ目ばかりをやってた。

そして、冬休みに入ったばかりの12月末。
ちょうどレッスンが終わるくらいの時間にワタシが迎えに行くと全然違う曲を弾いてる。
「なんで??」
先生いわく、1ページ目を久々に弾いたらきれいに忘れていて全く弾けなかった。
2ページ目も相変わらず進まない。最低でも1月中には仕上げないといけないのに、
これでは間に合わないから、憲伸君に「曲を変える?」って聞いたら、
「変える」と言うので、変えてみようかと・・・・って。
そりゃあ、大人に、しかも先生に簡単な逃げ道を用意されたら、子供はなびくって。
先生は発表会きれいに無難にまとめたいんだろうけど。
そこから、kenに説教しつつ、先生も遠まわしに説教^^;

「1ページ目はあれだけすぐに弾けるようになったんだから、今は久しぶりに弾いて
忘れてたかもしれないけど、また練習すればすぐに戻るはず。
(先生に向かって”できるでしょ!?”、先生”は・はい”)
たしかに、最近ダラダラと練習して、進んでないけど、できないからって
努力もせずに逃げ出したり、諦めたり、そんなことしてたら
kenはこれからの人生もすぐに諦めてしまうようになる。(と、かなりスケールの大きな話になって)
これから毎日頑張って練習して、それでも本番で失敗しても、お母さんはそのほうがいい。
もしも暗譜(楽譜を覚えること)できなかったら、楽譜見ながら弾いてもいいと思う。
(先生に向かって”いいでしょ!?”、先生”は・はい”)
今から曲を変えて1ヶ月でできるような簡単な曲が弾けるようになっても、何にもならない!!
できるとこまで頑張ってみせて!!」って話した。
で、新しい楽譜は突き返した。

それから車に乗ってkenと2人になって「できるよな?」って聞いたら、
こんな泣き方めったにないくらいワァワァ泣いて「できる」って言った。
そのとき、ワタシも「できる」って確信した。
「怒ってごめんな。でも、kenならできるから頑張ってほしかったんよ。
さぁ、帰って練習しよう。」って、早速その日から頑張った。
怒らないように~、怒らないように~。
先生からも「軽率ですみませんでした」とメールが・・・
それから本当に頑張った。
毎日忙しい中で、1日15分とか20分しか出来ないけど、毎日頑張った。
ワタシがライブとかで居ない日はおばあちゃんち泊まりで、練習できなくて悪かった^^

そして、1月中旬には、4ページ弾けるようになってた。
暗譜もできた。
そこからは強弱や細かいところをまとめながら。
まぁ、本番までに、いくら頑張っても、ミスタッチは出てたけど。

結果だけでなく、そこまでの過程がどれだけ大事か。
逆に、これから先の人生で、努力しても結果が報われないこともあるかもしれない。
だけど、kenには、失敗しても自信を持っていられるような生き方をして欲しい、
そんなワタシの想いがきっと伝わったと思う。

そして、迎えた本番。
e0003090_226558.jpg

多少ミスタッチはあったけど、ワタシがいつも「ここ!!気をつけて!!」って言ってたところ、
とってもきれいに音が出た060.gif
最後まで弾き終わる頃には、母は感無量007.gif
終わったらいっぱい、いっぱい褒めてあげた。
もちろん今日の演奏のことだけじゃなくて、あの日から必死で練習頑張ったことを
いっぱい、いっぱい褒めてあげた。
あの日の、あの騒動があったから、余計に頑張れたし、これだけの満足感を得られたんだと思う。
だからある意味、あの日安易な選択をさせようとした先生にも感謝。
先生がここまで計算していたとは思えませんが。
だってね、先生、発表会直前にkenのクラスがインフルエンザで学級閉鎖になったと知って・・・
「もし罹っても、出番のトコだけでも頑張って出てきて弾いてください。」って言っちゃったよ。
いやいや、いくらここまで頑張った集大成を見せれなくても、親として、
こんな人の集まる密閉された場所にインフルの子を連れて行けないでしょ。
逆の立場なら絶対いやでしょ、インフルの子が出てきて演奏したら。
という訳で、結局この日も、一人お熱でお休みでしたが、賢明な親子で本当に良かったと思いました。

そして、第二部は連弾コーナー。
今年は「スタジオジブリ」がテーマ。
「トトロ」やら「魔女の宅急便」やら「ポニョ」やら。
ほとんどが先生と連弾するんだけど、kenだけはワタシと「となりのトトロ」。
あの~~~!!ワタシもめちゃ頑張ったんです!!
それこそ、kenと一緒に毎日練習したし、kenが寝た後も一人で練習したよ。
でも結局、なんとかミスタッチなしで、できたりできなかったりなカンジで本番を迎えました。
そして、本番。kenは暗譜してノーミスでした。
ワタシは楽譜見ながらで、なおかつ数ヶ所ミスタッチ。
ごめんな~~~!!
ひとつ間違えたら、頭真っ白になっちゃうよ~。

たぶん、中学校に入ったらこのまま続けるのは無理。
だとすると、発表会は2年後にもう一度だけかな。
ということは、こうして親子でひとつのことに取り組んで、こんなステージに立てるチャンスは
あと一度かもしれない。
お母さんは、この連弾が楽しみでしょうがないんだよ。
だから、もう少しだけつきあってください。
ピアノは今のkenには負担になってるのは分かってるけど、絶対絶対ムダにはならないと思います。
将来、「ピアノが弾けて、楽譜が読めてよかった」と思える日がくることを祈ってます。
e0003090_225343.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-02-14 22:06 | ken

<< BEGIN@福山リーデンローズ...      2週間ダイエット!? >>

いちばん大事なkenのこと、そしてママの大好きなコト・ 大事にしたいコト ちなみにkenは17歳になりました。
by kenmamaM
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ken
おでかけ
ひとりごと
ママのお仕事
写真
映画
BEGIN
風味堂
中 孝介
馬場俊英
かりゆし58
奄美大島’16.10月
森山直太朗
FUNKY MONKEY BABYS
沖縄音楽
LIVE♪
いいはなシーサー
音楽
沖縄
おいしいもの
お取り寄せ・テイクアウト
ママのてづくり
マンゴー
めざせフルマラソン
花粉症
家庭菜園
直島&瀬戸内国際芸術祭
夕日
沖縄旅行記'05.6月本島
沖縄旅行記'05.8月本島・座間味
沖縄旅行記'05.9月本島・渡嘉敷
沖縄旅行記'06.6月宮古・八重山
沖縄旅行記'06.12月本島
沖縄旅行記'07.1月本島
沖縄旅行記'07.6月本島
沖縄旅行記'07.8月本島・座間味
沖縄旅行記'07.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’08.6月本島
沖縄旅行記'08.8月久米島
沖縄旅行記'08.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'09.8月阿嘉・座間味
沖縄旅行記'09.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’10.8月宮古島
沖縄旅行記'10.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島
沖縄旅行記'11年10月本島弾丸
沖縄旅行記'11.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'12.12月那覇&粟国島
沖縄旅行記'13.2月本島キャンプ
沖縄旅行記'13.7月伊江・古宇利
北海道旅行記'12.8月
東京旅行記’13.4月
沖縄旅行記’13.12月本島
沖縄旅行記'14.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’15.8月宮古島・本島
沖縄旅行記'15.12月NAHAマラソン
MEC食
2017年8月石垣島&竹富島
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ビギン20周年記念 まだ..
from たまりんの気ままなPC日記
アブラとサトウのカタマリ。
from こまこ☆いったりきたり
魚づくし
from Lush Life
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
GOEMON
from kurashikikomac..
宮古・伊良部旅行 2.伊..
from こまこ☆いったりきたり
洋食工房 パパの台所
from kurashikikomac..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧