いちばん大事なタカラモノ


「おかえりなさい」が待っていた@津山加茂郷フルマラソン

4月18日(日)
津山加茂郷フルマラソン。
無事に完走してきました。
加茂フル3回目にして、そしてフルマラソン6回目にして、初めて、一歩も歩かずに、
本当の意味での『完走』できました。
5時間25分07秒。こんな記録ですがワタシにとっては自己ベストです。
去年が5時間43分。ワタシにしては記録的進歩です!!

今回お世話になってのはコチラ。
e0003090_7403741.jpg

AKIさんに教えてもらった「練習ゼロで完走できる非常識フルマラソン術」
24時間テレビのマラソンの伴走をしてる方が書いた本です。
あまりに練習できないので、大会の3日前くらいにギリで手に入れて読みました。
まず、必要なのは「モチベーション」「技術」「少しのお金」。

「モチベーション」・・・海外のレースとか、旅行気分で仲間と楽しく走る姿を想像してください。
沿道で家族や友達が自分の名前の入ったネームボードを持って応援してくれている姿を
想像してください。
→はい、大丈夫です。
なんてったって、マラソン始めたきっかけは、
「大好きな沖縄で、沖縄の人の声援いっぱい受けて、ナハマラソン走りたい」
っていう人だから^^

「技術」・・・なるべく体力を使わない、すり足走法で。
→はい、意識してみました。今までは足を上げなくちゃ前に進めないんじゃないかと
勘違いしてました。
しんどい時こそ、意識して足をあげてました。でも逆だったんですね^^

「少しのお金」・・・ゴルフは道具、なんて言っても、上級者用の道具は初心者には使いにくいもの。
でもマラソンのための道具は専門的なものほど初心者が使うとよいものもあります。
→はい、お金はあんまり余裕がありませんが、なにせ仕事でスポーツ用品売ってるので、
安く手に入れることができます^^

まず、買うもの。
☆NIKE+ipod・・・普通のipod機能+シューズの中にセンサーを入れると、走った距離・速度等が計測できる優れもの。
ゆったりとした音楽を入れて聴きながら走りましょう~。
→とりあえずワタシはipodだけで。大好きな曲をたくさん詰め込んで。
ゆったりばっかりじゃないけど。
☆テーピング類・・・「キネシオテープ」、「ひざかんたん」、「あしくびかんたん」で筋肉を固定。
一般のスポーツ的見地、タイムを競うマラソン等では非常識なくらいに全身を
テーピングで覆うことによって筋肉を支える。
→キネシオ1巻と、ひざかんたんを用意しました。
キネシオは自分で巻くけど、○○かんたんシリーズは、ひざや足首に
すぐに貼れる形状になっています。
キネシオは普通のテーピングよりも高いけど、めちゃよかったです。
いつもふくらはぎがつるので、ふくらはぎに貼って走りましたが、
普通に歩いてるときから、余計な力がかからずに歩けてるのが分かりました。
ひざには特に不安はないんだけど、まぁ、護身用ってカンジです。
走ってて、足首って意外に疲れるんだなって気付いたので、次回は「あしくびかんたん」も用意します。
☆CW-X・・・全身を、テーピング効果のあるウエアで覆います。
上は「柔流」、下は「REVOLUTION」がおすすめ。
→ワタシは今のところ下だけです。
☆ランニングシューズ・・・なるべくクッションの厚いものを。足はむくむので1~2cm大き目を。
→まぁ、そこそこの厚みのを使ってます。1cm大きめです。
☆インソール・・・自分の足型に合ったものを、オーダーで作る。
→オーダーの半分くらいの金額の既製品を使いました。でも、結構いいやつです。
今までフルを走ったあとは、爪が黒くなるか、血豆ができるかのどちらかだったのが、
今回何もできませんでした。何のおかげかは分からないけど^^
☆エネルギー系栄養補給ジェル・・・摂取後20~30分で血液中に栄養が回り始めるので、レース前30分から、30分ごとに飲む。
→そんなに持って走れないので、とりあえず1時間に1度をめどに摂取してました。
パワージェルとカーボショッツを。
どちらもかなり味が濃いので給水ポイントでお水と一緒に。
☆好きな食べ物・・・テンションが上がる食べ物を用意しておく。
→ワタシの場合、加茂フルでは、地元の方の私設エイドの、お好み焼きを楽しみに。

あとは、とにかく、8分/1kmペースで。
1kmを8分で走るって、かなりゆっくりです。
最初のうちは、どんどん抜かれて最後尾集団になるかもしれないけど、
焦らないでキープする。
最後にはどんどん抜くことになるから。

でも、この本に書いてあることは、6時間以内に完走する方法。
5時間、4時間をめざしてる人にはあまり意味がないみたい。
なので、とりあえず7分/1kmをめざすことに。
でもスタート直後、周りのスピードに合わせてたら、ふと気付くと6分/1km。
早すぎる!!
いつも、ココで惑わされて、同じペースで走って、後半足が止まっちゃうんだ。
だから、遅れてもいいから、スピードを落として7分ペースに。

まぁ、他にもチョコチョコ書いとられましたが、ワタシが実践したのはこのくらい。
エイドに寄ったら無駄な体力使うから、自分で十分な食べ物、飲み物をリュックに背負って
走れって書いてあったけど、ワタシの場合エイドが楽しみだし、
そんなに背負って走るほうが疲れるわ。
だから、自分にあってると思うものだけ実践したらよいと思います。

あとは、地元の方々の声援に助けられて完走できました。
これって走らない人には一生わからないかもしれない楽しさなんです。
全然知らない人が、名簿でゼッケン番号を探して、「○○さん、がんばって~」
子供たちはゼッケン番号を読み上げて「○○○番、がんばって~」
グループホームのおじいちゃん・おばあちゃんがホームの前に椅子を並べて、
行きも帰りも待っててくれる。
手を振ってくれる。
旗を振ってくれる。
「がんばれ~」って言ってくれる。
子供たちはハイタッチしてくれる。
そんな中、今年はサプライズ!!
このブログを通して知り合ったお友達のあつしさんの実家がコース沿線にあり、
あつしさんは実家には住んでないのに、なんとお母さんがご近所の方か、
ご親戚の方かと一緒に「KENママさんがんばれ」って書いたネームカード用意してくれてました。
そして、会ったこともないワタシを、ゼッケン番号だけを頼りに1496人の中から探して
声をかけてくれました。
トップの選手が通過してからきっと1時間半くらい待ってたと思います。
ビックリしてうれしくて、いっぱいいっぱいパワーをもらって、
更に元気に走り続けることができました。
おっと、ここでも、調子に乗って足を上げて走ってはいけない。
ゆっくりゆっくり、すり足で。
このコースは、ハーフで折り返しのコース。
ハーフまでは上り、折り返してからは下り。
その標高差はなんと330m!!
ピンとこないかもしれませんが、ナハマラソンもけっこう上ったり下ったりしてますが、
標高差は100mもないくらいです。
毎年折り返しの手前で歩いたり、その辺りでふくらはぎがつったり。
でも今年はキネシオテープのおかげか、あつしさんちの応援のおかげか、
歩かずに走り続けてました。
折り返してから、もう一度、あつしさんのお母さんの前を通って、
皆さんにきちんと頭を下げて感謝を伝えて。
皆さん、「来年もおいで~」言うてくれて。本当にありがとうございました。
さぁ、次はお好み焼きエリアです。
地元の自治体の方が、大きな鉄板でお好み焼きを焼いて食べさせてくれます。
止まって、焼けるのを待ってでも食べます。
行きに通ったときは、走る前にいろいろ食べたし、走りながらエネルギージェルも飲んでたから
けっこうおなかいっぱいで、帰りにしよう~と思ってたら、「豆腐があるよ」って言われてビックリ。
今年初登場です。絹豆腐を2~3cm角に切ったうえに、パラパラと塩をふりかけてくれて。
めっちゃうま~~~~~~い!!
そして・・・帰りに、お好み焼きを食べようと立ち止まったら・・・・
「ごめん~。もう終わったゎ」って・・・
うぅぅ、加茂フル3回目にして初めてお好み焼きを食べ損なう。
過去2回よりも遅かったわけではないので、きっと昨今のマラソンブームで
参加者が増えたからか、それともキャベツがお高いから、焼いた量が少なかったのか・・・
気を取り直して・・・すぐ先の、これまた私設エイドでおにぎり、たくあん、お茶。
デザートにミカンとバナナ。もう、立派なお食事で、満足。
そして、また走りながら、同じくらいのペースで走ってる人と会話も楽しみながら。
35kmあたりの集落ではみんなが「おかえり~」「来年も来てね~」って言ってくれる。
そして、このコースのひどいとこ、最後の4kmがひたすら、緩やかな上り。標高差、40m。
過去2回はほとんどココは歩いてた。
ワタシと同じくらいの時間帯にココを通過してる人は99%歩いてる。
残り1%になりたくて、ワタシは走る。
そんなワタシを見て、走り始める人もチラホラ。でもすぐにやめちゃう。
分かる~。ワタシも去年はそうだった。
走ってる人を見たら、「ワタシもがんばろう」って思うんだけど、
いざ走り始めたら足がすすまなくなっちゃってた。
でも今年はココもちゃんと走れた。
残り2km頃・・・kenくらいの男の子が、沿道のタンポポを積んで「がんばってください」って
ワタシに渡してくれた。
ヤバイゎ。泣かすなぁ。
そのタンポポを持ったままグランドに入り、トラック1週半して無事にゴーーール!!
この1週半がまた長いけど、ここでは先にゴールした仲間や、
途中で励ましあったランナーが待っててハイタッチで出迎えてくれ、
30000人が走りゴール後に知人にも会えないナハマラソンにはありえない感動もあるのです。
集落に帰ってきたときもグランドに入るときも「おかえり~」って言ってもらった。
実はスタート地点でipodから流れてきたのは、風味堂の「おかえりなさいが待っている」
”あの角を曲がればもうすぐさ~ おかえりなさいが待っている”
ってね、なんだかゴールを暗示するみたいでした。

それから、変な話になっちゃうけど、少し前からやってた黒豆ダイエット。
ダイエット効果が得られたのかどうかは分からないけど、これね、とにかく便通がよくなる。
そのおかげで、レース中にも便意をもよおすf^ ^;
トイレ中断あり、線路で踏み切りに引っかかり、エイドもほとんど止まって、
まぁのんびりペースだったけど、いつもは走りながら・・・
っていうか途中挫折して歩きながら
「ワタシは何でこんなことやってんだろう」って思ってたのが、今回は一度もなかった。
不思議と苦しくなかったのは、きっとゆっくりペースのおかげ。
今回は「練習ゼロで・・・」の本のおかげで自己ベストでしたが、ここから先は、
やっぱり走ることを好きになって、ちゃんと練習しないと記録は伸びないですよね。
さぁ、どうなるのか、ワタシのマラソンは。
でも、しばらくはゆっくりお休みします。
29日は仲間との打ち上げ決定~068.gif
結局、ソコか!!
e0003090_7515391.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2010-04-20 07:52 | めざせフルマラソン

<< ミルクラウン&ダブラ      りくろーおじさん。 >>

いちばん大事なkenのこと、そしてママの大好きなコト・ 大事にしたいコト ちなみにkenは17歳になりました。
by kenmamaM
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ken
おでかけ
ひとりごと
ママのお仕事
写真
映画
BEGIN
風味堂
中 孝介
馬場俊英
かりゆし58
奄美大島’16.10月
森山直太朗
FUNKY MONKEY BABYS
沖縄音楽
LIVE♪
いいはなシーサー
音楽
沖縄
おいしいもの
お取り寄せ・テイクアウト
ママのてづくり
マンゴー
めざせフルマラソン
花粉症
家庭菜園
直島&瀬戸内国際芸術祭
夕日
沖縄旅行記'05.6月本島
沖縄旅行記'05.8月本島・座間味
沖縄旅行記'05.9月本島・渡嘉敷
沖縄旅行記'06.6月宮古・八重山
沖縄旅行記'06.12月本島
沖縄旅行記'07.1月本島
沖縄旅行記'07.6月本島
沖縄旅行記'07.8月本島・座間味
沖縄旅行記'07.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’08.6月本島
沖縄旅行記'08.8月久米島
沖縄旅行記'08.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'09.8月阿嘉・座間味
沖縄旅行記'09.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’10.8月宮古島
沖縄旅行記'10.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島
沖縄旅行記'11年10月本島弾丸
沖縄旅行記'11.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'12.12月那覇&粟国島
沖縄旅行記'13.2月本島キャンプ
沖縄旅行記'13.7月伊江・古宇利
北海道旅行記'12.8月
東京旅行記’13.4月
沖縄旅行記’13.12月本島
沖縄旅行記'14.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’15.8月宮古島・本島
沖縄旅行記'15.12月NAHAマラソン
MEC食
2017年8月石垣島&竹富島
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ビギン20周年記念 まだ..
from たまりんの気ままなPC日記
アブラとサトウのカタマリ。
from こまこ☆いったりきたり
魚づくし
from Lush Life
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
GOEMON
from kurashikikomac..
宮古・伊良部旅行 2.伊..
from こまこ☆いったりきたり
洋食工房 パパの台所
from kurashikikomac..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧