いちばん大事なタカラモノ


カテゴリ:沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島( 16 )



沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~石垣へそして岡山へ~

旅の最終日。
この旅の途中から台風12号が発生してて、西表から鳩間に渡るときも、大丈夫かな、
鳩間から帰って来れんようになったら困るなと思いながら、、、
でも地元の人も、この日までは大丈夫だろー、ってことで渡ったのです。
ただ、ワタシたちの翌日に帰る予定の人は、予定を早めざるをえなかったみたいです。

でも、旅の間、一度も雨に当たることもなく、唯一当たったのが、鳩間の港についてから。
ジュースの販売機くらいあるかなーと思ったら無かったのでkenが一人で近くの商店に買いに行って、
その間だけ、どしゃぶりスコール(笑)

でも船に乗る頃にはまた青空が広がり。
e0003090_17514837.jpg

あーー、鳩間の海よ、バイバイー!!
e0003090_17563696.jpg


石垣島について、お土産見たりぶらぶら。
お昼はまーさん道。
e0003090_17584247.jpg

そば、食べた。
e0003090_1759587.jpg

八重山そばにはやっぱり、ピパーチ。
e0003090_17592917.jpg

そして、店内にはBEGINのサイン。
e0003090_18103379.jpg

2004年10月6日、3人揃って何してたんだろうと思い・・・
BEGINのバイブル「肝心」のHISTORYを見てみると、
テレビ朝日系琉球朝日放送「おきなわ彩りの詩~未来に伝えたい"島人ぬ宝”~」のロケで3日間石垣に居たみたいですね。
上戸彩ちゃんと一緒に出てたやつのことかな。

そして、いよいよ機上の人に。
帰りは石垣→関空の直行便だったのですが、直行便とは名ばかりで。
給油のために一度那覇空港に降りて、一度飛行機から出さされるのです。
新空港ができたら、ちゃんと石垣から関空まで飛べる大きな飛行機が離発着できるようになるんだろうけど。
便利さと引き換えに、新空港の工事で失うものは大きすぎて。
別に関空まで直行で飛べなくても困らないやん、って思ってしまうのです。

関空から岡山へは高速バス。
爆睡してたら着くなんて便利だなぁ。
こうして、ワタクシ21回目、ken14回目の沖縄終了~。
しっかし、沖縄でワタシがニアミスしてた台風12号が、この1週間後、
岡山であんなに猛威を振るうとは、このときは思ってもいなかったのでした。
e0003090_1882467.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-10-14 18:08 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(0)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~ペンション・マイトウゼ~

鳩間島で1泊したのはペンションマイトウゼ。
独立型のプレハブのような個室です。
バス・トイレ付きの個室で大人1泊2食6000円、子供5000円だったかな。
あぁ記憶がぁぁぁ。
シャワー、トイレ共同のお部屋もあります。
e0003090_272454.jpg


ワタシがココを選んだのは、、、コレです。
宿自体は港から少し集落に入ったところにあるのですが、朝夕の食事はこの海の目の前で食べるのです。
e0003090_274873.jpg

あぁ、幸せ。
この日のメニューはグルクンづくし。
e0003090_28490.jpg

他に泊まってたのは一人旅の女性×2名。
そのうちのお一人が常連さんらしく、日中、宿のお父さんと釣りに行って釣ってきたグルクンだそう。
グルクンって空揚げはよく聞くけど、お刺身は初めて。
淡白だけど美味しかったです。
よっぽど新鮮なのじゃないとお刺身にできないらしいです。
シークワーサー絞って、島とうがらしを醤油にちょこっと浸して、いつもと違う食べ方も新鮮。
ここも、大人も子供も同じメニューで、宿のお母さん、kenのこと
「食べれるかな」って心配してくれたけど、骨のついた魚、きちんと食べれるようには教えてあります。
なので、「きれいに食べたなー」とビックリされました。


そして朝食。
あぁ、ホントに幸せ。
e0003090_283113.jpg



朝食に行く前、、、西表で宿のお父さんにもらってたクワガタ、
タッパーに入れてたんだけど、kenが苦しそうだからと蓋を少しだけ開けて行ったらしいです。
朝食に出たパパイヤをクワガタにやるんだと、大事に部屋に持って帰ったら・・・
クワガタ脱走><
はい、そこから30分だったか1時間だったか、大捜索劇。
といっても、ワタシは捜すふりをしながら荷物も片付けながら・・・
なかば諦めたところ、kenが無事発見。
ベッドのマットとベッドの隙間あたりに居たらしいです。
そんなやんちゃなクワガタくん、今も元気にうちで育ってますよー。
ダンナも「丈夫じゃなぁ」とビックリ。
そりゃあ西表のクワガタじゃもん!!

まぁ、このマイトウゼにしてもどこにしても、、、、
お父さんは趣味に生き、お母さんが本当に働き者。素晴らしいです!!
[PR]
by kenmamaM | 2011-10-08 02:09 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(4)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~鳩間島散策~

レンタルサイクルで鳩間島内散策。
歩いても1周1時間くらいだし、デコボコ道ばかりなんで、
e0003090_236063.jpg

あんまり自転車借りる人は居ないみたいなんだけど、、、
でも1時間ってキツイし(笑)
で、自転車ビュンビュン乗りたがってる少年居るし。
で、転んだ。
e0003090_2361720.jpg

♪鳩間中森登ってみても~♪「恋の島鳩間島」byBEGIN
e0003090_2363187.jpg

e0003090_2364781.jpg

島の北側の海。
潜ったらスゴイらしい。
けどさっきボートシュノーケルで台風の近づいてる海を感じたばかりなので、
二人だけでは入らない。
e0003090_237372.jpg

e0003090_2371712.jpg

その代わり、港のそばの超穏やかで遠浅の海辺で水遊び。
ここはワタシの大好きな下地島の飛行訓練場北側17ENDの海のクリームソーダ色に似ている。
♪近くて遠いはイリムティ島よ~♪
e0003090_2374053.jpg

e0003090_238018.jpg


そして、鳩間島は「瑠璃の島」。
瑠璃ちゃん家の設定の民宿「まるだい」
e0003090_2384214.jpg

鳩間小中学校。
うらやましいくらいに、海のすぐそば。
e0003090_239179.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-10-05 23:09 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(6)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~鳩間島・ゆみさんち~

今回の旅のメインは実は西表ではなく鳩間島。
去年の夏、テレビのスペシャル番組で、全国の子供達が自由研究の宿題をするドキュメント番組があって、そのなかで、鳩間島の男の子が島に生息する野生のヤギの研究をしてたのです。
その映像を見て、「次は鳩間島に行こうー」って話になったのです。
残念ながらそのときの男の子には遭遇しませんでしたが・・・

シュノーケルツアーが終わって、レンタルサイクルを借りて島内散策。
その時、男の子がヤギのことを聞きに行った「ゆみさんち」へ。
カフェ併設のゲストハウスです。
e0003090_2345742.jpg

e0003090_2351753.jpg

ひろーいお庭にハンモック、そしてヤギを1匹飼ってるのです。
もしかしたら運動会の商品??
e0003090_238081.jpg


ツアー終了直後に、西表のココナツビレッジのお母さんが作ってくれてたスパムおにぎりを食べてたので、ランチはカレーをはんぶんこ。
e0003090_2391411.jpg

そして、マンゴーカキ氷。
e0003090_2394030.jpg

氷のとこがマンゴー感たっぷりなのです。
e0003090_23102348.jpg


さぁ、野生のヤギを探しつつ、島内散策に出発!!
[PR]
by kenmamaM | 2011-10-03 23:11 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(2)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~バラス島シュノーケル~

8月25日(木)

旅の4日目。
この日は西表島のココナツビレッジをチェックアウトして船でお隣の鳩間島へ。
「恋の島鳩間島」の栄昇さんの声は頭の中をコダマします。

到着後、すぐにTNKマリンさんのツアーでバラス島のシュノーケルへ。
海も空も青いです。
e0003090_8275659.jpg

kenもごきげんです(このときは・・・)
e0003090_8282271.jpg

そして、サンゴのかけらが押し寄せられて自然にできた無人島、バラス島が見えてきました。
「えーーー、バラスにあんなに人がおるっ!!」とツアーに参加されてたリピーターのお姉さんも驚く。
午前中はこんな状態らしい。
で、カメラを構えると・・・曇ってます。レンズが!!
ガーン!!
思い当たるフシがあります。
LUMIXの水中用カメラ使ってるんだけど、水中で連続使用は2時間までってなってます。
前の夜、塩抜きのために、洗面所で真水の中に1時間ほど漬けておくつもりでした。
でも、ご存知の通り(?)、よぱっらって廊下で寝てるんですからね、、、
当然カメラは朝まで水中に浸かってたわけです。
とりあえず、このカメラではこれが最後。
e0003090_8285471.jpg

海の中もサンゴの森できれいだったんだけどなー。
お見せできなくてごめんなさい。
最後に携帯で1枚だけ・・・
途中からツアーのお客さんどんどん帰って、こんな貸切状態になりました。
e0003090_8104328.jpg


そして、この後、もう一箇所、別のポイントでシュノーケル。
向かったのは中野海岸沖。
そう、ココナツビレッジの裏の海です。
行きたくても二人だけだったから行けなかったポイントです。
ココナツビレッジも見えてます・・・が、相当距離あります。
やっぱり中野から泳いでここまではムリだったなぁ。

ここで、kenが波に酔う。
台風12号が発生していたのでやっぱり波が荒くて、沖のポイントに船を係留する時点で
揺れる船の上で待っていたので酔う。
海に入ってもやっぱり波に酔う。
そして、船に上がって、海に向かって吐く020.gif
はい、撤収ーーー。
リピーターのお姉さんも「いいよ」って言ってくれて、ありがとう。
まぁ、吐いたらすぐに復活したんですけどね。

ところで、鳩間島といえば、BEGINファンには「恋の島鳩間島」だけど
コブクロファンにとっては「瑠璃の島」なんですね。
竹之内豊かっこいいなぁ。
リコちゃんかわいいなぁ。
緒方拳さんしぶいなぁ。
そして、「ここにしか咲かない花」いいですね。

[PR]
by kenmamaM | 2011-09-28 08:10 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(6)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~西表島・ココナツビレッジ~

西表島での宿泊はココナツビレッジに2泊。
宿のすぐ裏は中野海岸。
お部屋から水着で歩いていけます。
コチラの難点、ソフトバンクの携帯がアウトです。
さすが、ソフトバンク、離島に弱いです。
たいていどこの離島でも港周辺は使えます。
西表も、大原・上原の大きな港はもちろん、祖納・白浜等の小さな港もOKでした。
上原港からの一本道、しばらくは大丈夫だったけど、ちょうどココナツビレッジの辺りからアウトでした。
現実逃避したい方におすすめです。
でもごはんがめちゃ美味しいです。
沖縄のお母さんの家庭料理です。

1日目の夜。
e0003090_23525069.jpg

kenも大人と全く同じメニューです。
TVボケ~ッと見てます。
e0003090_2354219.jpg

2日目の朝。
e0003090_23542598.jpg

2日目の夜。
炊き込みご飯(じゅーしー)が、ありえないくらいに美味しかった!!
e0003090_23545289.jpg

e0003090_2355854.jpg

この後、宿のお父さんたちと泡盛でカンパイ。
古酒の泡波、大事にしまってたのをコップに1杯分けてくれました。
泡盛の味の違い、あんまり分からないワタシですら分かりました。
ほんのり甘いのです。
氷も何も入れないのがいいからと、そのままで。
その後は、八重泉だったか、普通の泡盛で^^
で。kenは一人で部屋に居たんだけど、、、
ワタシが部屋に帰ったら、鍵しまってる!!
チャイムならしても寝てるらしく、出てくるわけない。
で、このあと、ワタクシどうしたと思います?
なんとそのまま廊下で寝たのです。
廊下って・・・外廊下ですよ、下コンクリートですよ。
いやぁ、酔っ払いっておそろしいね(笑)
で、1時頃ふと目が覚めて、もう1回ドアノブに手をかけたら、開くんです。
おかしいですねーーー。記憶はちゃんとあるんだけどなぁ。
翌朝kenに聞いても「鍵は閉めてない」って言うし、
「もしかして1回閉めたけど夜中に起きて開けた?」って聞いても
「そんなことするわけねぇが」と。たしかに(笑)

そんな訳で、3日目の朝食は写真もなく。
この日はボートシュノーケルツアーだというのに、二日酔い・・・・
まぁまぁ。旅のよい思い出です^^

チェックアウトの日、お母さんからは「お昼に食べなさい」とポーク玉子おにぎりもらって。
e0003090_0114665.jpg

お父さんからは近くで捕まえたというクワガタもらって。
写真はコッチに帰ってすぐ、とりあえず岡山産ピオーネをあげてみました。
e0003090_0120100.jpg

kenは虫取りしたかったみたいです。
今度来たらお父さんに連れて行ってもらいましょうね~。

洋室バス・トイレ付き、1泊2食大人8000円、子供5000円でした。
部屋から見た朝日。
e0003090_0314555.jpg

朝食後のお散歩。
誰も歩いていない砂浜に一番に足跡つけるのは、大人も子供もテンション上がりますね。
e0003090_0315945.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-09-26 00:32 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(8)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~西表アドベンチャーボートツアーVol.2~

ナーラ滝トレッキングが終わって再びゴムボートに乗って、船浮集落のイダの浜を目指します。
船浮集落は、西表島内もちろん陸続きです。
でも、西表の外周道路の最終地点、白浜より西は深いジャングル地帯で、
その西にある船浮には陸路を通って行くことができず(いや歩けばなんとか行けるんだけど、普通は行かない)、通常白浜港から定期船が出ています。
そんな秘境と言われる船浮は人口約40人。
そんな船浮出身のシンガー池田卓くんは、今も船浮拠点に活動しています。
何年か前にそんな卓くんと、船浮集落、イダの浜をテレビで見てからずっと行きたかった場所です。
本当は船浮に泊まりたかったんだけど、
今回の旅のプランを考えれば考えるほど、船の便も少ないし難しくなってきてーーー(涙)
だから、イダの浜に行くコースのツアーを選んだのです。
e0003090_0464746.jpg

e0003090_047428.jpg

e0003090_0471869.jpg

でも、結局イダの浜に降り立ってお弁当食べたらすぐにイダの浜沖にボートで行ってシュノーケルだったので、結局船浮集落の雰囲気とか卓くんの残り香とか、全く感じ取ることはできませんでした。
次は絶対船浮に泊まるー。
こうして、沖縄での忘れ物が増えていくのです。

イダの浜沖のシュノーケル。
e0003090_0474962.jpg

e0003090_0482169.jpg

e0003090_0485484.jpg

e0003090_0491032.jpg

そして最後は水落の滝。
滝の中にボートで突っ込むのです。
e0003090_0493360.jpg

e0003090_0494580.jpg

e0003090_0495624.jpg

大人10000円、子供5000円のツアーでした。

ツアー終わって、、、さらに宿の裏の中野海岸でまったーり。
とことん海が大好きみたいです。
e0003090_05097.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-09-17 00:50 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(6)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~西表アドベンチャーボートツアーVol.1~

8月24日(水)

旅の3日目。
「南風見ぱぴよんのアドベンチャーボートツアー」に参加です。
西表といえばカヤック天国です。
ワタシとkenさん、カヤック暦意外に長いです。
ken4歳の時から。
とはいっても年に1~2回。
二人で漕げるようになったのは一昨年からだったかな。
まぁでも、二人で漕ぐといっても息が合わない合わない(笑)
kenは疲れたら途中で漕がなくなる。ケンカになる(爆)
なので、西表の長距離カヤックはどんだけしんどいか容易に想像がつく。
という訳で、アドベンチャーボートで行くツアーにしました。

まず宿まで車でお迎え。
祖納港からこのアドベンチャーボートで出発。
この港で・・・ワタシの携帯が生き返る!!
メールを一気に受信。
はい、宿ではソフトバンクアウトだったのです。
でもどんな小さな島でも港周辺は必ず通じるのです。
e0003090_8313155.jpg


これ楽しい!!普通の船より、なんか楽しい。
この日のツアー8人の団体さんと一緒だったので合計10人。
だからちょっと重くてスピードが出なかったのがザンネン。
e0003090_8322623.jpg


マングローブの中を抜けるとき、干潮時間だったのでボートすすまなくなり、
男性陣みんなボートから降りて押す。
ワタシもちょっと降りて押してみたけど、しんどい><
なのでおとなしく乗せてもらう。
e0003090_8305931.jpg

青い空と白い雲が水面に鏡のようにうつりこんでます。
e0003090_8331360.jpg


最初の目的地、ナーラ滝に行くにはボートを降りてから約30分のトレッキング。
e0003090_835913.jpg

e0003090_8344775.jpg


実は西表でのツアーを選ぶ時に、ピナイサーラの滝ははずせないかなと思ってたんだけど
行くなら滝の上まで。そのためにはけっこうなトレッキングがあるみたい。
しんどいかなっていうのと、やっぱり行きたいとこが多すぎて日程的に諦めたんだけど。
この真夏のジャングルの中のトレッキング、意外に大丈夫でした。
日陰だからかな。
次はちゃんとピナイサーラの滝の上を目指してみよう。

そして、ナーラ滝に到着!!
e0003090_839211.jpg

おーー!!マイナスイオンたっぷり!!
滝つぼにジャンプ!!
e0003090_8395531.jpg

そして滝の落ちてくる中に入れるなんて!!
e0003090_8402513.jpg

e0003090_8404772.jpg

楽しかった滝遊びの後は・・・・また30分のトレッキングが待ってるんだけどね。
さぁまだまだ1日ツアーは続きます。
[PR]
by kenmamaM | 2011-09-09 08:41 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(0)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~西表島で泳ぐ~

8月23日(火)

由布島から上原へ車を走らせる。
途中kenは寝る。
ワタシも睡魔に勝てなくなり、20分ほど車を停めて爆睡。
これですっかり元気になって、とりあえず西表でのお宿ココナツビレッジにチェックイン。
お部屋からの眺め、こーんなオーシャンビューです。
向かいに見えてるのが鳩間島。
e0003090_17252560.jpg

景色を堪能するまもなく、着替えて海に行く用意。
でっかい浮き輪を膨らませるのにひと苦労。
さて、レンタカーで星砂の浜へ出発。
あれ?思ったより狭い^^
月ケ浜へ行ったほうが良かったかなとか思いながら・・・
e0003090_1730108.jpg

この人は海ならどこでもいいみたい。
ちなみに、顔が黒すぎるわけじゃなく逆光です^^
e0003090_17293578.jpg

でもね。星砂の浜なんて名前だけで、星の砂なんてどうせ見つけられないんでしょっと思ってた。
ふと、海の中で足元の砂を手ですくってみると。
ありましたよーー!!けっこう、ザックザクと。
すっげぇ必死で探さないと見つけれないのかと思ってたからカンドー!!
この写真だと、掌の側面にはりついてるの分かるかなー。
e0003090_17321257.jpg

ちょっと泳いだら、レンタカーを返して宿に帰る。
でもまだ泳ぐのです。この人は!!
太ったから潜れなくなってるかと思ったらちゃんとスイスイ潜れてました。
e0003090_17335491.jpg

宿のすぐ裏は中野海岸。
実はかなり沖までいけば立派なサンゴのポイントらしいのですが母子二人では怖いので控えめに遊びました。
でも、いけなかったけど、結局この翌々日に鳩間で参加したシュノーケルツアーで連れてきてもらったのがこの中野沖のポイントでした。

部屋に帰って、レンタカー返す前に商店で買ってたアイスを食べる。
kenのはスーパーカップのバニラ感アップ沖縄限定??
ちょっともらったけど、いつも食べてるのとあまり違いが分かりませんでした。
ワタシのは泡盛ジェラート。大人の美味しさ!!ピース!!
e0003090_17392169.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-09-06 17:39 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(4)


沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島~由布島で水牛に乗る~

8月23日(火)

由布島に行くきっかけは。
今年は西表島に行くぞーって決まったときに、kenが・・・
「水牛に乗りたい」って。

はっ?水牛?
えーー。。。5才のときに竹富島で乗ったからいいじゃん、って訳にはいかなくて。
「なんで水牛?」って聞いたら
「いい旅夢気分でやっとった。」って。
ははぁん、この人よくこういう番組見てて、たしかにやってたような気がする。

もはや、このために大原港経由にしたようなもんです。
このためにレンタカー乗捨てにしたようなもんです。

由布島へは「亜熱帯植物楽園」の入園料と、往復の水牛代で1300円です。
歩いて渡ったら500円みたいです。
関係者らしき人で歩いてる人も居ました。
っが!!歩く際は足元に気をつけて!!
牛さんが行きも帰りも、大量に糞をばら撒いてました^^

水牛車はこんなカンジで数台スタンバイしてます。
定期便は30分置きなので、その間は1日ツアーで島内を回ってるバスが到着するたびにそちらが優先されています。
ちなみに、水牛と船頭さんの組み合わせは決まっていて、船頭さんがお休みの日は水牛もお休みできっちり週休2日制だそうです。
e0003090_13265761.jpg


約10分間の牛旅。
e0003090_13382711.jpg

対向車ものんびりと。
e0003090_13384918.jpg

海の中に電柱が立ってるって不思議な光景だなぁ。
e0003090_1339934.jpg

水牛さんおつかれさま。
e0003090_13392644.jpg

渡った先の由布島は亜熱帯植物楽園。
亜熱帯の雰囲気ただよってますねー。
暑いのに元気なken。
e0003090_1354567.jpg

ハイビスカスも元気です。
e0003090_13405687.jpg

普段はこんな写真恥ずかしがって撮らせてもらえないけど、周りに誰もいなかったので撮らせてもらえました。
e0003090_13412887.jpg

5年生男子ですが、こんなんまだまだ大好きです。
旅に出ると何かひとつご当地ぬいぐるみを買ってしまいます。
e0003090_13435713.jpg

また水牛に乗って西表島に戻り、すぐ近くの「猪狩家」さんでお昼そば。
e0003090_1341462.jpg

八重泉じゃありませんよ、お水です!!
e0003090_1341583.jpg

二人とも西表そば。
三枚肉が細切りにしてあるのが、八重山そばの流れかな。
かまぼこが八重山のかまぼこじゃなくて、普通の内地にあるみたいなかまぼこでした。
でも久々の沖縄そば、ってか八重山そばは本当に久しぶり。
牛丼もこちらの名物みたいですが、kenもワタシも「そばー!!そばー!!」とすっかりそばの口になってたのです。
e0003090_13422719.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2011-09-03 13:44 | 沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島 | Comments(4)

    

いちばん大事なkenのこと、そしてママの大好きなコト・ 大事にしたいコト ちなみにkenは17歳になりました。
by kenmamaM
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ken
おでかけ
ひとりごと
ママのお仕事
写真
映画
BEGIN
風味堂
中 孝介
馬場俊英
かりゆし58
奄美大島’16.10月
森山直太朗
FUNKY MONKEY BABYS
沖縄音楽
LIVE♪
いいはなシーサー
音楽
沖縄
おいしいもの
お取り寄せ・テイクアウト
ママのてづくり
マンゴー
めざせフルマラソン
花粉症
家庭菜園
直島&瀬戸内国際芸術祭
夕日
沖縄旅行記'05.6月本島
沖縄旅行記'05.8月本島・座間味
沖縄旅行記'05.9月本島・渡嘉敷
沖縄旅行記'06.6月宮古・八重山
沖縄旅行記'06.12月本島
沖縄旅行記'07.1月本島
沖縄旅行記'07.6月本島
沖縄旅行記'07.8月本島・座間味
沖縄旅行記'07.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’08.6月本島
沖縄旅行記'08.8月久米島
沖縄旅行記'08.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'09.8月阿嘉・座間味
沖縄旅行記'09.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’10.8月宮古島
沖縄旅行記'10.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島
沖縄旅行記'11年10月本島弾丸
沖縄旅行記'11.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'12.12月那覇&粟国島
沖縄旅行記'13.2月本島キャンプ
沖縄旅行記'13.7月伊江・古宇利
北海道旅行記'12.8月
東京旅行記’13.4月
沖縄旅行記’13.12月本島
沖縄旅行記'14.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’15.8月宮古島・本島
沖縄旅行記'15.12月NAHAマラソン
MEC食
2017年8月石垣島&竹富島
以前の記事
最新のコメント
としさん。 ぜひぜひ一..
by kenmamaM at 10:41
ゆみちゃん。 奄美はほ..
by kenmamaM at 10:39
阪神は行かなかったんだよ..
by kenmamaM at 10:33
えっとー タイガースの..
by hashiruumigame at 14:16
いいですね 1度は行っ..
by Toshi at 13:59
奄美大島に生きている間に..
by ゆみちゃん at 01:58
わー、中君だー。 いい..
by 走るうみがめ at 18:18
走るうみがめさん。 ..
by kenmamaM at 13:40
ピカチュウとポケモンの違..
by hashiruumigame at 21:06
sora-harukaさ..
by kenmamaM at 09:57
フォロー中のブログ
リンク
検索
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ビギン20周年記念 まだ..
from たまりんの気ままなPC日記
アブラとサトウのカタマリ。
from こまこ☆いったりきたり
魚づくし
from Lush Life
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
GOEMON
from kurashikikomac..
宮古・伊良部旅行 2.伊..
from こまこ☆いったりきたり
洋食工房 パパの台所
from kurashikikomac..
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧