いちばん大事なタカラモノ


カテゴリ:LIVE♪( 106 )



鶴@NAHA

12月5日(土)

NAHAマラソン前日に!!那覇で!!鶴がLIVE!!
鶴47改め94都道府県TOUR「Live&Soul」~もう、寂しい想いはさせたくない~@那覇OUT PUT!!

いつもマラソン前後に何かライブないかなーーって探します。
何年に1回かは、とっても当たり年があります。
ファンクラブ入ってるレベルで好きな、直太朗さんとか中孝介くんとか。(孝介のときは、喜んでチケット取ったらマラソンのエントリーができなくて行けないという悲劇になったけど)

それが今年は鶴です!!岡山に来たら必ず行くレベルのバンドです。
だからライブの日程が発表されたときは絶叫!!
初鶴のお友達2人と、同宿のご夫婦と、5人で♪

ワンドリンク付きのライブハウスのライブだから、糖質制限中だけど、「オリオーーン」って呑んじゃいました。

お客さんは沖縄以外から遠征してきている人が多かったみたい。
鶴ファン、アツイね^^

鶴の曲の中では珍しいスローナンバー「桜」。
タイトルだけで名曲っぽいですが、名曲です。
この曲が終わる時、余韻をしっかり楽しんで、音がほんとーーーに無くなるまで誰一人拍手しないのが好き。
岡山でも沖縄でも一緒。そんな鶴ファン大好き。

この日、ライブには行っていないお友達二人と、ライブに行った5人とで、ライブハウス近くの居酒屋さん「離」を20時から予約していました。
ライブは18時から。
普段の鶴なら、アンコールまで含めても2時間くらいだと思ったのに~、のりのり~~で、なんと3時間!!
さすがに20時過ぎた頃から時間が気になってしまい。
ライブに行ってない二人に連絡したら、なんと先にお店に行って呑んでるって。
ナイス!!
3時間でアンコールが終わって。
さぁ、ダッシュで行くか。いやいや、DVD買いたい。。。
一瞬葛藤しましたが、DVD買いました。
グッズ買ったら、メンバーのサイン入りのポスターと、更にこの日はベースの神田先生直筆のイラスト(これもメンバーのサイン入り!!)がもらえたのです。
先に居酒屋に行ってた友達を1時間以上待たせておきながら、めっちゃ幸せ気分だった私。
初鶴だったお友達も楽しんでくれたみたいでよかった。
フルマラソン前日に3時間立ちっぱなしにさせて、ごめんなさい(笑)
このDVD、渋谷でのライブのDVDなんですが。
「この日はアクシデントがあったけど、、」ってボーカルあっつぃが言ってましたが。
旅の最終日、ホテルでDVDプレーヤーを借りて見てたら、ほんとにめっちゃアクシデント。
なんと名曲「桜」の途中で、あっつぃの声が出なくなって半分くらい歌えなくて、ずっとお客さんが歌ってる感じ。
いつもの、曲の最後の余韻も何もあったもんじゃない。
その後あっつぃは、いったんステージから降りて、残った二人でその場をつないで。
結局しばらくして戻ってきて普通に歌い始めましたが。
ボーカルのあっつぃ、ほんとに声がいいんだけど、澄んでいてそれでも野太いという。
なんともいえない声なのです。
今まで見てたなかでも声のコンディションが悪かったことなんてなかったくらい。
だから余計びっくりしたなー。
でも、潔く全部DVDに入れちゃうとこも全部大好き。

・・・と思っていたら、この間の岡山でのライブ。
私は地元の祭りの日でいけなかったんだけど、なんと、あっつぃ途中でまったく歌えなくなって、この日はベースの神田先生とドラムのどんくんが、なんとipadを見ながら歌ったという。
で、後日振り替え公演をするらしい。

あっつぃの声、どうしたんだろう。
ちょっと心配。
でも私としてはいけなかった岡山のライブの振り替え公演があるって、ラッキーなんだけど。

写真はこの日買ったDVDと神田先生のイラスト。

e0003090_10323299.jpg


[PR]
by kenmamaM | 2016-02-28 10:32 | LIVE♪ | Comments(0)


小豆島ShimaFes2015

8月29日(土)


e0003090_13581387.jpg

小豆島での島フェスに初参戦♪
今年で5回目の開催だそうです。
100年続く音楽祭・・・というキャッチフレーズでやっているそうでミュージシャンたちもみんなそれを口にしていました。
ほんとに100年続いてほしいなって思うような心ぽかぽかフェスでした。
いちお島とか四国に関係あるミュージシャンが出ることになっているのかな。
まったく関係なさそうなバンドもあったけど。
鶴なんて、埼玉県鶴ヶ島市出身という、むちゃこじつけ(笑)

野外フェスって今まで広島のSETSTOCKとか香川のモンバスに行ったことがあるけど、まず会場までのアクセスが大変。
車で行ったら、臨時駐車場に停めてそこからシャトルバス。
バスを降りてから会場入り口まで歩く、歩く。
とにかく会場も広くて、並ぶ、歩く、並ぶ、歩く、、ってカンジ。

小豆島は、まず新岡山港からフェリーで小豆島の土庄港へ。
土庄港からはシャトルバスもあるけど私たちは車で。時間があったらちょっと観光もできたらいいなと思ったので。

会場の小豆島ふるさと村へは土庄港から車で15-20分くらい。
そして会場についてすぐにふるさと村の駐車場があるけどフェスのお客さんはここには停めてはダメ。
更に進むと、フェス用の臨時駐車場あり。
駐車場はガラガラ。
そして会場は歩いてすぐ。

e0003090_13575211.jpg
こんなに近くに停められるってすごい便利。
クーラーボックスやら、シートやら、荷物多くても全然大丈夫。ラクチン!!

そしてメインのステージには大きな大きな常設の屋根。

e0003090_13581629.jpg
屋外だけど屋内のような安心感。
でもやっぱり屋外。島。
そこはふりむけば海。
(メインステージの名前も”ふりむけば海ステージ”)
ここがスタンディングゾーンとか、ここがシートゾーンとか仕切られているわけではないけど、なんとなく真ん中のPAエリア近辺から後ろにみんなシート敷いてて、私たちもそこにシート2枚敷いて、先に来ていたお友達のシートとくっつけて、4人で3枚のシートで広々。
寝転がることもできる。
友達は途中、爆音のなかで爆睡してた(笑)
で、お目当てのミュージシャンのときは最前列に行ったり。
もうひとつの"見上げれば空ステージ”に行ってみたり。
飲食ブースにも行ってみたり。
e0003090_13575525.jpg
e0003090_13573793.jpg
でも、どこも歩いてすぐ移動できる。ラクチン!!
途中、雨が降ったりしたけど、屋根があって全然大丈夫。"見上げれば空ステージ”は文字通り屋根がないんだけど、こちらは雨が降ったときに屋根のある場所にちょっとステージを移動させてて大変そうだったな。
でも野外フェスって雨はつきものでみんなカッパなり持ってきてるだろうから、あのままのステージでよかったのになと思う。
時間押しちゃったし、見えにくくなった気がする。


さて、この日の出演者。


曽我部恵一
おとぎ話
奇妙礼太郎
スネオヘアー
河原真RGO
Sawagi
toconoma
bonobos
城南海
THEラブ人間
Peace-K

トミタショウゴ
ロマンチップス
サカノウエヨースケ

私は、奇妙さん、鶴、城南海さん、Peace-Kさん目当て。
スネオヘアーはともさかりえさんのダンナさん、って始まる前に友達が教えてくれて。
ってか、スネオヘアーってバンドの名前なのかと思ったらソロ弾き語りの人だった。
で、本人も最初に「ともさかりえのダンナです」って。つかみどころ知ってる^^
ロマンチップスってバンドも普通にかっこいいなと思って聴いてたら、最後に「僕たちはもうすぐ解散します」って話しててびっくりした。
バンドを続ける、音楽を仕事として続ける、ってやっぱり大変なんだろうな。

鶴で最前列ではしゃいで。
その後は"見上げれば空ステージ”で、ごはん食べたり。
Peace-Kさんと城南海さん。
Peace-Kさんって前にバンバンのサポートで見たことあって、その後、沖縄に住んだり。今は淡路島に住んでるんだって。
なんかナチュラルに音楽を楽しんでいらっしゃる。
このステージはプールサイドなんで、プールに足をつけてほんとのんびり楽しめる。

e0003090_13581871.jpg

城南海さんは、奄美大島出身っていうこともあるけど、小豆島にも縁深く。
NHKのテレビ版の、小豆島が舞台の「八日目の蝉」の主題歌が、城さんが歌う「童神」だったんだって。

鶴のベースの神田先生、鶴のステージが終わったら、DJブースで昭和のヒット曲をかけて踊って、楽しい~~~♪

e0003090_13581018.jpg

奇妙さんはも”見上げれば空”だったのですが、雨でステージが移動した後だったので、狭いし、時間が押してほとんどリハできず、一声発声してみただけで、すぐにライブ始まっちゃって。
で、今をときめく奇妙さんなのに、CMで話題の聖子ちゃんカバーはいっさい歌わず。そのかわりに小学生の詩集みたいなのを持ってきてまた歌にしてた。
相変わらずツンデレです。

去年はキヨサクさんがウクレレソロで出てたりしたんよね。
今年は宜野湾のモンパチ主催フェスとかぶっちゃったけど、また来てほしいなー。
来年もまた来たい!!そんな心地よいフェスでした。

小豆島ラーメン食べて帰ろうかとも思ったけど、船の時間チェックしたら岡山行きの最終は19:25って!!
ライブも最後まで見られないし、早すぎーー!
ラーメンも食べられなかったよ~。
エンジェルロードが干潮の時間だったので、ちょっとだけ歩いておしまい。
こりゃ、来年は泊まりか!?

e0003090_13582180.jpg


[PR]
by kenmamaM | 2015-09-05 14:01 | LIVE♪ | Comments(0)


きいやま商店@イオンモール岡山インストアライブ

1月10日(土)

イオンモール岡山の沖縄フェアのイベントできいやま商店の無料ライブがありました。
告知があったのが1月5日って、、、急すぎるでしょ(笑)
3連休のうちの2daysの1日目だけ参戦です。
きいやま商店のライブは2012年6月のあたらし屋ワンマン以来。

ひっそりとリハから始まって・・・・リハで2曲。
「本番はもっと楽しいよーーー」ってマストの言葉通り、30分の持ち時間を思いっきり盛り上げてくれました。
やっぱり彼らのステージパフォーマンスは秀逸。
3人の息もぴったり。
「ミュージシャンです」って自分たちでわざわざ説明するほど・・・・
お笑い芸人かと思ってしまうことも(笑)
でも音楽が始まるとキャッチーなメロディーと沖縄の言葉たち。
e0003090_9224193.jpg


そしてBEGINと共作の「おかえりぱいぬ島」は、やはりメロディーラインがBEGINなの。
うーー、たまらん。
ぱいーぐるも一緒に踊る♪メンバー見えなくなる(笑)
e0003090_9224275.jpg

終演後はCD買ったらサイン会。
持ってないCDが1枚だけあったので買ってサインしてもらいました。
マストに「前にあたらし屋のときに行きました。また来てください!!」とかなり熱心に誘致したら
あたらし屋の関係者と思われたのか、「マスターによろしくー。小林あきらさんにって。」
「はーーーい」って言っときました。

それから、りょさーに、、、手首についてる水色のラバーバンド、、、
あたらし屋でもつけたままだった2011年の石垣島うたの日のラバーバンド。
「石垣うたの日のですよね。私も、今日はつけてないけど持ってます!!」
「おーー、これもう4年くらいつけてますよ」って。ですよねー。
たしかに私のよりも色あせてるけど、なんかうれしいな。
e0003090_922426.jpg

ってことで、私も久しぶりにつけました!!
冬場はねー、ピタピタの長袖とか着ると、脱ぐときに一緒にはずれちゃうから、ついついはずしちゃってた。
e0003090_9224346.jpg


とにかく30分じゃ物足りない楽しいライブでした。
なかなか岡山には来てくれなくなったけど、ほんとワンマン行きたいーーって思いました。
[PR]
by kenmamaM | 2015-01-11 09:21 | LIVE♪ | Comments(4)


ブルームーンカルテット~SPRING LIVE 2014 春風のいたずら~@onsaya

4月1日(火)

昨日のブルームーンカルテットのライブ、めちゃかっこよかったので興奮冷めやらぬうちに書きます。
この数日の仕事は、増税前に駆け込まれた方の対応でめちゃ忙しく、字のごとく心を亡くしそうだったけど。
昨日の楽しかったライブを思い出したら頑張れた。
音楽の力に感謝です。

普段はkooさんと富やん、椅子に座っているのに今日は二人の椅子がない!!
ほぼ立ったままでの演奏でした。
e0003090_1461956.jpg

それは、それは、富やんがウクレレではなくエレキギターだったから!!かな。
普段ウッドベースの精さんもエレキベース。
もう、この演奏がかっこよくって。
普段アンコールで誰かとセッションすることの多い「聖者の行進」も今日はライブなかばで、4人だけで演奏。
いつものアレンジよりめちゃかっこいい。
途中、富やんとkooさんの二人のユニット、ポートぴあになったり。
e0003090_1463248.jpg

東京で見た舞台「もっと泣いてよフラッパー」では、遠いステージの上にいたkooさんが目の前でコルネット吹いてて。
なーーんかね、舞台の効果かね、kooさん、以前に増して演奏かっこよくなってるし、歌もうまくなってる気がする(笑)
英語の歌を歌いながら、途中で「英語です」って言われて吹き出したゎ。
大丈夫、ちゃんと英語に聴こえてます。
kooさんとojiさんが舞台に出てた間、富やんはニューオリンズに滞在していたらしいのですが、富やんの英語の歌もパワーアップしてたし。

アンコールは「矢沢さんの歌をやらせてもらいます」と「時間をとめて」。
いやぁ、この歌、こんなに優しい曲でした?
最後は、ドラムのojiさん、ドラム放棄。
左手にマイク、右手にはスマホを持って歌詞を見ながらボーカリストになって。
代わりに富やんがギターの合間にスティック持ってシンバルたたいて。
e0003090_1464552.jpg

最近、GOING UNDER GROUNDのドラムの丈さんが「良いと思うものが違う」とバンド脱退を発表したり、つい前日にはTHE BOOMが「4人でできることはやりつくした。日本一幸せなロックバンドでした。」と解散を発表したり、いろいろ考えさせられることが多いのですが。

BBBBを脱退したkooさんとojiさん、バンバンを脱退した富やん。
自分のやりたい音楽を楽しめるっていうのは本当に幸せなことなんだと、このバンドを見ていたら思います。
でもkooとojiさんの居るBBBBが大好きだったのも本当で。
それがもう見られないのかと思うと辛いです。
BOOMにしても、その幸せなロックバンドの奏でる音楽をもっともっと聴いていたかったのです。
[PR]
by kenmamaM | 2014-04-03 01:47 | LIVE♪ | Comments(2)


Caravan Quiet Fanfare TOUR 2014 @岡山CRAZYMAAM KINGDOM

3月19日(水)

一昨年、高松のumieでの弾き語りライブ以来のcaravanライブ。
整理番号30番台で2列目真ん中あたりをキープしてて・・・少し後から友達が入ってきたので、「ココ!ココ!」って呼んで隣にまだまだスペースがあったので入ろうとしたら、隣に居た女の人が、足を思いっきり広げて「ココもう一人居ます!!」って。
いや、居ますってさ、入場してからドリンク交換とか行ってるのなら分かるけど、まだ入場できてなくて居ないんじゃん(笑)
でも、そういうのも面倒くさいのでちょっと場所変わって結局2列目のもう少し端っこに移動したけど。
この間の風味堂は最前列で、バーがあったし、開場から開演まで30分+2時間ほどのライブだったからラクだったけど、2列目でつかまるところなくて、開場から開演まで1時間+2時間45分のライブは、アラフォーにはきつかった。
caravanのライブは若い人多いから、敬老席作ってくれんかな(笑)

今回はバンドツアーです。
caravanのライブは何回か行ってるけど、一番最初に見たライブもバンドライブだった。
その時の、バンドメンバーの鍵盤の堀江博久さんとcaravanのコンビネーションがすごく良かった。
カフェでの弾き語りライブも、カフェの雰囲気とcaravanの雰囲気がぴったりで、好きですがバンドライブもいいです。
今回も鍵盤は堀江さんだったけど、あまり喋らず・・・長い白髪を顔に覆いかぶらせて鍵盤に没頭する姿は・・・
caravanいわく「ほりぃ、髪が伸びて大型犬みたいになってきたね」って言ったら、「わんわん。」って小さく言ってたのがツボでした(笑)
あと、ライブ始まる前に友達と、BBBBの新トランペッターの話をしてて「トランペッターってそんなに居ないものなのかね」って思ってたら、居たーー!!
今ツアーで新しくバンドメンバーになってたicchieさんのトランペットすごーく良かった。
と思ったら途中でトロンボーンも吹いてた。
堀江さんも今回は鍵盤だけだけど、前のツアーの時は鍵盤+エレキ弾いてたし、みんな多才だなー。
caravan、icchieさんのこと大好きでずっと一緒にやりたかったんだって。
演奏しながら、歌いながら、まわりのバンドメンバーと融合しているcaravanは本当に楽しそうにライブを楽しんでいた。
そんななかにも、一人で弾き語りのコーナーもあり、ダブルアンコールでは弾き語りで4曲もやってくれて。
バンドの曲も弾き語りで好きな曲を好きなだけ歌うのも楽しそうで。

たまたま。
この日、ライブが始まる前に、GOING UNDER GROUNDのドラムの丈さんが来年1月のライブを最後に脱退するっていうニュースを知ったばかりで。
丈さんのコメントがこういうので。 
         

      メンバーの中で、自分だけがこのバンドに融和しきれていないという感覚は
      デビュー当初からずっとありましたが、しかし同時に、自分がまったく異質の
      存在としてこのバンドに関わっていることが、
     GOINGの音楽を面白くしているのだという自負もまたありました。

     しかしその「違い」は少しずつ「ズレ」になり、とうとう決定的に
     「良いと思うものが違う」ところまで来てしまいました。

     ストレスにより健康を害したこともあり、これ以上は続けられないと感じ、
     脱退を決めました。
        
好きな音楽を仕事にできるってことはすごく幸せなことだと思う。
なのに、それがストレスになったり、バンドとして「良いものが違う」ってやっぱり続けられないだろうし。
残念だけど仕方ないのかな、、、って思ってて。
そんなときに、好きなバンドメンバー集めて楽しそうにライブやってるcaravanを見てると、丈さんにもこれからはこんなふうに音楽を楽しんでもらいたいなと、、全然関係ないことを考えてしまっておりました。
おしまい。

写真は、CRAZYMAMA KINGDOMの天井におしゃれな旗が!!
e0003090_16334196.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2014-03-23 16:22 | LIVE♪ | Comments(0)


新良幸人@岡山城下公会堂

3月8日(土)

ちょっと久しぶりに新良幸人さんのライブに行ってきました。
年2-3回は行ってたのにね、去年は他の予定と重なったりして結局一度も行けず。
琉球フェスティバルでパーシャクラブのバンドライブを見ただけでした。

今回も実は2DAYSで、1日目は岡山の城下公会堂でのカフェライブ。
2日目は岡山天文台のプラネタリウムライブ。

本当はプラネタリウムライブの方が行きたかったんだけど、日程合わず城下公会堂へ。
いつもは、岡山なら、あたらし屋さんなんですけどね。

2年前に、ピアノのサトウユウコさんとのCDを発売して、ツアーもした幸人さん。
あたらし屋でのライブの時に、「ユウコとここに来たいんだけど、ピアノがなくてできない。ココ、上にピアノあるんだけど、マスターがおろしてくれない」ってぼやいておられました。
という訳でピアノのある城下公会堂になったのですね。

幸人さん、ほんとにユウコさんのこと、ユウコさんのピアノ好きなんだろうなー。
ピアノが入ると、必然的に幸人さんの三線パートは減っちゃうんだけど。
幸人さんの歌声は健在。
この歌声を白保の海岸で聴きたいーー、って思いました。
いつもの幸人さんの曲がJAZZYに変身して、よかったよー。

「テネシーワルツ」もJAZZYだったり、うちなー口だったり。
サキシマミーティングバージョンはコチラから~。

[PR]
by kenmamaM | 2014-03-11 16:51 | LIVE♪ | Comments(1)


「もっと泣いてよフラッパー」

ブログ放置でしたが、東京マラソン無事に完走してます^^
遅いですけどね^^;
翌日朝イチの飛行機で帰って仕事して、相変わらず、ずーーっと忙しくて家でもパソコンに向かって。
そのままコタツで寝落ちして、よけいにカラダが痛くなったり。
さすがに疲れが抜けないお年頃だなーと感じます。
そんな訳でブログも書けてないけど、そのうちちゃんと書きますね。

東京マラソン前日のこと。
ビッグサイトでさっさと大会エントリーを済ませて。
エキスポでいろんなイベントやってたり、お店も出てたけど、さっさとスルーして渋谷へ。

「もっと泣いてよフラッパー」見てきました。
普段あまり舞台とか見ないけど、大好きなミュージシャンの皆さんが出てる舞台だから♪
ブルームーンカルテットからkooさんとojiさん。
バンバンバザールから黒川さん。
主演の松たか子さんの存在感はさすがだけど。
ずーーっとずーーと、音楽に溢れた、いい舞台だったな。

ミュージシャンの方々も、ステージの後ろで演奏しているだけかと思ったら、めっちゃ俳優してるやん~。
すごい、すごーい!!
S席1階17列だったけど、もうちょっと前で見たかったなー。
e0003090_2328418.jpg

[PR]
by kenmamaM | 2014-03-04 23:28 | LIVE♪ | Comments(2)


ザ・レキオ@琉球御殿

2月11日

この日は、3時まで仕事して。
車の中で西日本放送のラジオにレキオが出てるの聴きながら出石町に移動。
「油亀」で友達と合流して、珈琲の器展見て。
きのした商店の珈琲を、趣の有るカップで飲んで。
よくあるパターンだけど、まったりし過ぎて、あわてて高松へ向かったのでした。
そうそう、その車中で、FM岡山聴いて、スマホからファンキー加藤の「MY VOICE」発売記念のマイク型スピーカープレゼントに応募したら、番組最後の当選者発表はもう高松に渡ってたから聞けなかったけど、
当選してたらしく翌々日スピーカーが届いて驚いた~。

と、これだけでおなかいっぱいみたいな一日だけど。
ここからがメインイベント。

高松琉球御殿でのザ・レキオのライブです。
4000円でバイキング料理食べ放題、アルコール飲み放題、ライブチャージ込み、って。
かなーりお得なライブなんです。
っが、必ず帰りは午前様、翌日が仕事となると、躊躇してしまい、ここ2回ほどレキオのライブもスルーしてたのですが・・・

突然舞い込んだ悲しいお知らせ。
ベースの勇二郎さん、腱鞘炎のため、3月末で活動休止とな。
うーーん、そう聞くと、多少ムリしてでも行かなくちゃと行ってきました。
バイキングの沖縄そばと、さんぴん茶。
せっかくアルコールも飲み放題なのに、ここくるときは絶対車なんだなー。
e0003090_115761.jpg


勇二郎さんの左手首にはサポーターが痛々しく。
かなりムリしてるんかな、痛み止めとか飲んでるんかな。

最後にCD買ってサインしてもらったときに、右手で書いてたから「右手は大丈夫なん?」って聞いたら、
「あんまり・・・」っていいかけて、「いや大丈夫」と見栄を張る。
うーん、活動休止ってことはかなり重症だと思う。
だけど、残りの二人はきっと二人では活動しないから。
また三人で演奏している姿を見れるのを待っていよー。
意外に短いかもしれないし、もしかしたらすごーく長いかもしれないけど。
e0003090_123941.jpg

またやーさい。

これは彼らの歌のタイトル。
八重山方言で言うと「あとからな」みたいな。
沖縄には「さよなら」という意味の方言はなく、「また会おう」みたいな。

また、三人のレキオに会いたいです。
[PR]
by kenmamaM | 2014-02-22 01:03 | LIVE♪ | Comments(0)


森山良子with夏川りみ@岡山市民会館

2月8日(土)

森山良子 with 夏川りみ Special コンサート@岡山市民会館に行ってきました。
ことのはじめは、11月に岡山市民会館であった直太朗コンサートの時、告知ポスターを貼ってあるのを見て、「あら、お母様が来るのね」と思い、りみちゃんと一緒ということもあり即チケット取りました。
e0003090_3293374.jpg

e0003090_3295496.jpg

e0003090_330566.jpg

前の夜から降り続いた雪で、朝起きたときは写真のような雪景色。
これ、車で出られんじゃん、、と心配していましたが、午後には晴れてアスファルトの雪は溶けてくれて無事に車で行けました。
りみちゃんは6-7年前に一度ワンマンに行ったっきり、良子ママは初めてです。
まずはバンドメンバーと、良子ママが登場。
いやぁ、第一声聴いてビックリしましたゎ。
66歳とは思えない透明感のある声。
直太朗の声がきれいな訳が分かりました。
もちろん直太朗自身の努力もあるだろうけど、受け継がれたDNAの深さを感じました。

デビュー曲の「この広い野原いっぱい」から始まり・・・
って、えーー、この歌って良子ママの歌だったんだ!!
日本の唱歌のようなものだと思っていました。
「1969年頃の懐かしい曲を・・・」と数曲。
45年前ですね、いやぁ人に歴史あり・・・ですね。

他にも新しいアルバムから「アヴェマリア」とか。
そして、ずっと歌い続けていきたいという「さとうきび畑」。

りみちゃんと一緒に「てぃんぐさぬ花」そしてもちろん「涙そうそう」。
「涙そうそう」のできたいきさつ、良子さんがBEGINのことが大好きで、イベントで一緒になった時に「何か一緒にやりたい」と話をしたこと、普通こういう場での約束は流れてしまうことが多いけど、BEGINは「涙そうそう」というタイトルをつけた曲を作ってくれた。
その「涙そうそう」の意味を聞いて、良子さんが、亡くなったお兄さんのことを詩にしてできたこと。
BEGINの歌う「涙そうそう」を聴いたりみちゃんが、「この歌を歌いたい」とBEGINにお願いしたけど、最初は「これは良子さんのために作った歌だからダメだ。お前には他になにか作ってやるから」って言われたけど、「どうしても歌いたい」と駄々をこねて(笑)結局BEGINが良子さんに話をしてカバーすることになったこと。
でもりみちゃんは「涙そうそう」というタイトルの方言の意味も知らず歌い、レコーディングの時、栄昇さんに「その歌い方じゃダメだ。この歌は良子さんが亡くなられたお兄さんのことを歌った歌なんだから」と諭して、りみちゃんはもう一度深く歌詞を詠み、歌いなおして、栄昇さんに「これなら聴いた人の心に届くよ」と言われたこと。
そして、できあがったCDを持って良子さんのライブ会場に挨拶に行って初めて言葉を交わしたこと。
その時に良子さんに「いっぱい、いっぱい歌ってね」と言われて気持ちが楽になったこと。
良子さん曰く、「私が歌ってもBEGINが歌っても、泣かず飛ばずだったこの歌が、りみちゃんが歌ってから売れたと(笑)
だいたい知っているエピソードだけど、こうやってBEGIN以外のライブでBEGINの話が聞けるのは嬉しい。
そして、良子さんがギター、りみちゃんが三線での、二人の「涙そうそう」は貴重だったなー。

結局、約2時間半のライブで、りみちゃんソロは30分ほど。
ミヤが作った「愛よ愛よ」やら古謝美佐子さんの「童神」やら、「アメイジンググレイス」を1番英語で、2番はうちなー口で歌ったり。
「石垣島の大先輩」BEGINの「島人の宝」歌ったり。
ソロ30分+りみちゃんと良子さんと二人で2曲とは、、、もうちょっとりみちゃんの歌、聴きたかったな。
風邪で少し声が出にくそうだったけど。
それにしても、歌がうまかったーー。

普段、女性ボーカリストには興味のないワタシですが、良子ママの声と、りみちゃんの歌の上手さに酔いしれましたわ~。
[PR]
by kenmamaM | 2014-02-09 03:30 | LIVE♪ | Comments(8)


MITCH TOMMY & SHOW @ onsaya ~MITCHさんの音に惚れた日~

1月17日

2014年ライブ初めは、奉還町onsayaでのMITCH TOMMY&SHOWでした。
ライブのお供は、ホットコーヒーというカフェライブ♪
元BLACK BOTTOM BRASS BANDのトランペッターMITCHさんと、ブルームーンカルテットの富やんと工藤精さんのトリオ。

なんでだろ、ミッチさんのこと、写真でみて怖い人と思い込んでた。
でも去年の秋、宇野港でミッチさんのバンドでのフリーライブがあって、ブルームーンのOJIさんも出るからって、フリーだしって行ってみた。
そしたらなんか衝撃的な音だった、ミッチさんのトランペット。
それでちゃんと聴いてみたくて行ってみた。

そしたらね、全然怖い人じゃなかった(笑)
優しい人でした。
でも音はすごい!!かっこいい!!
KOOさんと正反対なカンジ、KOOさんの優しい音に対してすごくパワフルな音。
優しく奏でることもあるけど、そのなかにも強さがある。
柔と剛みたいな。
KOOさんとMITCHさんが揃ってた頃のBBBBの音を聴いてみたかった。
ライブで見てみたかったな。
歌声もすごくいいのです。
本場のニューオリンズのライブを見てるみたい、
行ったことないけど、見たことも聴いたこともないけど。

そんなMITCHさんのトランペットの音をウッドベースがさらに厚みのある音にしてくれる。
そして富やんは最近ブルームーンでウクレレ弾いてるのを見ることが多かったけど久々にエレキ弾いてるのを見ました。
エレキでこんな音が出るんだっていうギター。
3つの楽器がステキに絡み合う。
歌詞とか声とかではなく、メローディーでもなく、「音」にこんなにドキドキする感覚は久しぶり、ってか初めてかも。

いやぁ、来てよかった。
今まで食わず嫌いだったなー。
惚れてしまったよー。
皆さんも彼らがお近くにきたら是非!!
[PR]
by kenmamaM | 2014-01-19 08:07 | LIVE♪ | Comments(4)

    

いちばん大事なkenのこと、そしてママの大好きなコト・ 大事にしたいコト ちなみにkenは12歳になりました♪
by kenmamaM
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ken
おでかけ
ひとりごと
ママのお仕事
写真
映画
BEGIN
風味堂
中 孝介
馬場俊英
かりゆし58
奄美大島’16.10月
森山直太朗
FUNKY MONKEY BABYS
沖縄音楽
LIVE♪
いいはなシーサー
音楽
沖縄
おいしいもの
お取り寄せ・テイクアウト
ママのてづくり
マンゴー
めざせフルマラソン
花粉症
家庭菜園
直島&瀬戸内国際芸術祭
夕日
沖縄旅行記'05.6月本島
沖縄旅行記'05.8月本島・座間味
沖縄旅行記'05.9月本島・渡嘉敷
沖縄旅行記'06.6月宮古・八重山
沖縄旅行記'06.12月本島
沖縄旅行記'07.1月本島
沖縄旅行記'07.6月本島
沖縄旅行記'07.8月本島・座間味
沖縄旅行記'07.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’08.6月本島
沖縄旅行記'08.8月久米島
沖縄旅行記'08.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'09.8月阿嘉・座間味
沖縄旅行記'09.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’10.8月宮古島
沖縄旅行記'10.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'11.8月西表・鳩間島
沖縄旅行記'11年10月本島弾丸
沖縄旅行記'11.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記'12.12月那覇&粟国島
沖縄旅行記'13.2月本島キャンプ
沖縄旅行記'13.7月伊江・古宇利
北海道旅行記'12.8月
東京旅行記’13.4月
沖縄旅行記’13.12月本島
沖縄旅行記'14.12月NAHAマラソン
沖縄旅行記’15.8月宮古島・本島
沖縄旅行記'15.12月NAHAマラソン
MEC食
以前の記事
最新のコメント
としさん。 ぜひぜひ一..
by kenmamaM at 10:41
ゆみちゃん。 奄美はほ..
by kenmamaM at 10:39
阪神は行かなかったんだよ..
by kenmamaM at 10:33
えっとー タイガースの..
by hashiruumigame at 14:16
いいですね 1度は行っ..
by Toshi at 13:59
奄美大島に生きている間に..
by ゆみちゃん at 01:58
わー、中君だー。 いい..
by 走るうみがめ at 18:18
走るうみがめさん。 ..
by kenmamaM at 13:40
ピカチュウとポケモンの違..
by hashiruumigame at 21:06
sora-harukaさ..
by kenmamaM at 09:57
フォロー中のブログ
リンク
検索
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ビギン20周年記念 まだ..
from たまりんの気ままなPC日記
アブラとサトウのカタマリ。
from こまこ☆いったりきたり
魚づくし
from Lush Life
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
GOEMON
from kurashikikomac..
宮古・伊良部旅行 2.伊..
from こまこ☆いったりきたり
洋食工房 パパの台所
from kurashikikomac..
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧